Art Director

MINA

幼い頃から母親の仕事で美容師というものが身近にありました。
ある時この仕事は人を笑顔にするし、母が結婚式の支度をしているのを見たとき、その人の一番きれいな時を作れるんだなぁと思い、美容師になろうと思いました。
それから違うタイプの髪の毛に触れてみたいと思い、LondonのVidal Sassoon のclass を受けて、
初めてカーリーヘアをカットしました。
衝撃的でした。
柔らかい…!
ますます興味がわき、NYへの道を見つけました。
あれから5人の大統領が変わり、今なおゴールのないヘアーとの仕事を、Nee yorkerとさせて貰っています。

TOPへ

通信中です...しばらくお待ち下さい